産業ロボット、ハンドリングロボット、搬送ロボット、光ファイバー伝送製造 アルミ鋳造
株式会社プラス電機 TEL:053-437-7211  FAX:053-437-1137
E-mail:info@plus-ec.jp

TOP会社概要納入実績技術紹介仕様書お問い合わせ採用情報
関節型走行式関節型定置式超大型水平関節型定置式多重伝送端子台NC自動切断機

製品 関節型定置式
PR4C-B ■ 関節型定置式

プラスロボット ■4軸(旋回付き)の注湯ロボットで最大可搬重量は30kg〜100kgまであります。
■ロボットはその前面に設置された鋳造機に対し、後方の炉から溶湯を汲んで注湯します。
■鋳造機が複数の場合、それぞれの注湯量が異なってもまた湯量が変化してもロボットはそれらに対応します。
■鋳造機の金型の種類が変わった場合、湯量と共に注湯口の位置の変化にも対応します。
■鋳造機が故障等により注湯不能の場合、ロボットは湯を汲んでいても一定時間経過すると、 自動的に湯を元の炉に戻します。
■炉が2個以上になっても、ロボットはそのどちらから湯を汲むか、指示した通りに 選択します。
■鋳造機と炉の配置は下図のロボット 動作範囲内は可能です。
■このロボットはコンベアー式砂型鋳造や、 ターンテーブル式鋳造設備にも適用できます。
プラスロボット 設計図 プラスロボット 設計図

プラスロボット 設計図

PR4CL-B ■ 大型関節型定置式

■ PR4C-Bの大型機で、最大可搬重量は35kgです。
■ ロポットの機能はPR4C-Bとほとんど変わりません。
■ アルミホイールの鋳造などに多く使われています。

関節型走行式 関節型定置式 超大型水平関節型定置式 多重伝送端子台 他・専用機

ページトップへ戻る
 
TOP/会社概要/納入実績/技術紹介/仕様書/お問い合わせ/採用情報/
関節型走行式/関節型定置式/超大型水平関節型定置式/多重伝送端子台/他・専用機
NCネットワーク
NCネットワークに登録しています
ロボット FAシステム設計・製作・販売
株式会社プラス電機
本社/〒433-8108 静岡県浜松市北区根洗町26
TEL:053-437-7211 FAX:053-437-1137